治療について

矯正専門医院の先生に訊いてみた!一問一答③

更新日:2021/06/28

「これまで診た患者さんの最高年齢は?」
「治療をしていて嬉しい瞬間はいつ?」
「歯科医師になったきっかけは?」…

今回オルソペディアでは、矯正に関する素朴なギモンを、矯正について誰よりも詳しい人=矯正歯科医の先生に直接聞いちゃいました!

意外!?な回答もあれば、矯正の専門家ならではの貴重なお話もお聞きすることが出来ました。

今回は、歯科医院のことや先生ご自身について訊いてみました★

それではSTART♪♪

  • Q17:院の従業員の方はみんな矯正しているのですか?
    👨‍⚕️A:やっている人が多いですがが、うちでは強制はしていません。
  • Q18:今までの患者さんの最低年齢と最高年齢はいくつですか?
    👨‍⚕️A:最低は5歳!最高は65歳くらいです。
  • Q19:一人で矯正治療をできるようになるまでどれくらいかかるのですか?
    👨‍⚕️A:卒業してから一年半くらいですかね。
  • Q20:特に治療が難しい症状はありますか?
    👨‍⚕️A:美容整形で骨を切ってしまっている方の場合、矯正治療の土台が通常と異なるので難しいです。また、舌の癖が強い人も舌の力で矯正器具の邪魔をしてしまったりすることがあるので、歯並びの悪さに関係なくそのような人の方が治しづらい傾向にあります。
  • Q21:小さな子供が治療を嫌がっているときはどのように対応していますか?
    👨‍⚕️A:僕はブロックされるので、子供の対応がうまいスタッフに任せてしまいます。(笑)
  • Q22:医院内のスタッフの男女比はどれくらいですか?
    👨‍⚕️A:うちの場合では6,7割が女性です。
  • Q23:所属スタッフへの矯正治療の社割はありますか?
    👨‍⚕️A:医院にもよると思いますが、うちは材料費のみで矯正治療が受けられる社割制度があります。
  • Q24:口紅は治療前に落としたほうがいいですか?
    👨‍⚕️A:つけていても治療中にとれてしまうので、落としてくる人が多いですね。
  • Q25:治療がうまい先生の見分け方はありますか?
    👨‍⚕️A:一概には言えませんが、大学病院の勤務年数、資格、認定医は一つの基準にはなると思います。また、安さを売りにしているところは危険だと思います。よく説明してくれる人は信頼していいと思いますよ。
  • Q26:治療をしていて、うれしい瞬間はどんな時ですか?
    👨‍⚕️A:患者さんが喜んでくれる姿を見た時ですね。順調に進んでいたり、きちんと装置を使ってくれているとやりがいを感じます!
  • Q27:治療をするにあたって心がけていることはありますか?
    👨‍⚕️A:自分のこだわりを押し付けるのではなく、患者さんの満足度に合わせて処置を変えています。例えば、早く装置をとりたいという患者さんには、そのデメリットも伝えたうえで決めてもらいます。
  • Q28:歯科医師になったきっかけは何ですか?
    👨‍⚕️A:自分は矯正をしていたのですが、多くの人に早いうちから矯正をやってもらいたいと思ったからです。それと、矯正治療に来るお客さんは、「もっときれいになりたい」というポジティブな人たちが多いので、少しでもその力になれたらいいなという思いもあります!
  • Q29:歯科医師になってからはどのように矯正の技術を磨いていますか?
    👨‍⚕️A:情報収集・情報交換・経験ですかね。歯科の情報が載っているサイトや技術系の動画などはついつい見てしまいます。
  • Q30:自分の歯の治療は誰にやってもらうのですか?
    👨‍⚕️A:僕は知り合いの信頼できる先生にやってもらいます!

矯正治療にしても、普通の歯の治療にしても、今回お話を聞いた先生のように患者さんの気持ちを大切にしてくれる医院を選びたいですね。

歯科医の先生にお話を直接聞く機会はあまりないかと思いますが、おすすめのケアや疑問に思ったことなどはかかりつけの先生に聞いてみましょう。きっと優しく教えてくれるはず!

前回までの記事はこちらからどうぞ★

この記事を書いた人

オルソペディア編集部

オルソペディア編集部です。矯正関する知識やコラム、お役立ち情報など様々な記事をお届けします。

カテゴリー: 治療の方法矯正歯科コラム

タグ: インタビュー 矯正のメリット 矯正治療の豆知識

関連記事

【お口のお悩み】 美貌にも健康にもとっても大切。ベロの位置について。

毎年のように春になると花粉が猛威をふるいますが、その影響は鼻や舌、咽喉だけにとどまるものでは…

矯正はもはや「常識」。 “アメリカは歯並びが重要”は本当。

日本では、”矯正治療というとまだまだ子供・若い女性がやるものだ”とい…

金額はいくらくらいかかるの?

歯列矯正を希望される患者さんにとっていちばんの気がかりである「治療のお値段」。 ここでは、現…

おすすめ医院