矯正の基礎知識

矯正治療の治療期間と一般的な料金

矯正治療の料金について

高価なイメージのある矯正治療ですが、実際には治療完了までにどれくらいの費用がかかるのでしょうか?

ここでは、現在における矯正治療の主流となっている、「ワイヤー矯正」「マウスピース」矯正の一般的な料金の目安についてご紹介します。

矯正治療の料金は、「表側矯正」か「裏側矯正」か、「部分矯正」か「全顎矯正」かという治療の適用範囲患者さんの歯並びの状態によって変動いたしますが、おおよそ下記の価格帯におさまることになるでしょう。

ワイヤー矯正

平均的な費用

  • 660〜100万円(表側矯正の場合)
  • 100〜150万円(裏側矯正の場合)
  • 30万円〜(部分矯正の場合)
マウスピース矯正

平均的な費用

  • 10〜70万円(部分の場合)
  • 80〜110万円(全体の場合) 


ワイヤー矯正の価格帯に幅があるのは、患者さんの症例によって矯正装置の調整料が上下することに起因します。

一方、マウスピースによる矯正治療は、患者さんへの調整料金の負担が比較的かかりません。

なかでも、マウスピース矯正の代表的な治療である「インビザライン・ジャパン社のマウスピース矯正」は、病院・クリニックによって多少料金設定が前後しますが、治療をスタートさせると同時に完了までのプランニングが設計されているため、マウスピースを当初の予定より多く作成することになっても追加料金がほとんど発生しないという大きなメリットがあります。

インビザライン・ジャパン社のマウスピース矯正について詳しく知りたい方は、こちらの記事も合わせてお読みください。

歯列矯正の治療期間ってどれくらい?

「歯列矯正」というと、長期にわたる治療のイメージがある方も少なくないことでしょう。

それでは、実際に矯正治療をスタートさせると、その治療期間はどれくらいかかるのでしょうか?

矯正治療のタイプ別にご紹介しますと、およそ以下のようなものになります。

ワイヤー矯正
  • 約2〜3年(表側矯正
  • 約2〜3年(裏側矯正)
  • 数ヶ月〜1年半(部分矯正)
マウスピース矯正
  • 数ヶ月〜1年半(部分)
  • 約2〜3年(全体)


全体の歯並びを整える全顎矯正の治療では、「ワイヤー矯正」「マウスピース矯正」ともに2年程度の期間は必要となりますが、前歯を中心とした部分矯正のケースでは、数ヶ月ですべての治療が完了することも少なくありません。ただし、部分矯正でも歯並びの状態によっては、カウセリング時に長期間を必要とすると診察される場合もあります。そのようなときは、治療期間だけでなくコスト面を考慮しても、全体矯正でしっかりとした治療を受ける選択をされた方が、結果として満足度の高いものとなるでしょう。

その他の基礎知識