治療について

ありすぶろぐ。vol.1 ー歯に関するお話ー

更新日:2021/08/31

初めまして!ありすです。

都内の大学に通っている20歳の学生です。

この度、矯正についてのお話や美容に関することなどをブログにて書いていくことになりました。

「実際矯正ってどうなの?」「どれくらいかかる?」など、色々矯正に対して不安とか分からないことは多い気がします。

私の実体験を通してリアルな声を書いていくので、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです!

ライターは初めてで拙いところもあるかと思いますが、様々な情報を発信していけたらと思っております。ぜひ読んでくださいね。

〇自己紹介〇

ありすです。

ずっと関西の兵庫県で育ち、大学進学をきっかけに上京をしてきました。

現在20歳で、都内の大学に通いながらフリーランスモデルとして1年前から活動を始めました。

このお仕事を始めてから、本当に様々な年代の方と交流を持つようになり、どんどんと自分の中の視野が広がっているのを感じています。これからも多くのことに挑戦していこうと考えています。ちなみに関西弁はまったく抜けません!笑 標準語難しい。

そして、私は何よりご飯を食べることが大好きです。暇があれば食べ物のことを考えています(笑)

皆さんは何をしている時が幸せですか?

食べることのほかに、私はK-POPがとても好きで、特にBLACKPINK、TWICE、ITZY、aespa、NiziUをよく聴いています。

私はダンスやピアノをやっていたので、韓国のアイドルを見ながら踊ったりもします。努力を惜しまずキラキラしている韓国アイドルの方々にはいつも勇気と元気を貰っていて、素敵すぎる存在です。

簡単ではありますが、こんな感じで私はK-POPが大好きな元気でタフな大学生です。

〇矯正を始めたきっかけ〇

私は、幼いころにアウトレットにあるキッズスペースで、思いっきり派手にこけて口と歯をつみきに打ち付けてしまったんです。

これによってまだ乳歯だった歯に衝撃が加わってしまい、永久歯が生え始めたときにとてもずれて、前側に出っ張るように生えてきてしまったんです。いわゆる出っ歯です。

乳歯が永久歯に生え変わり、少しずつ前歯が出てきてしまっているところ)
(完全に歯並びがガタガタな頃)

(こうして写真で見ると、歯並びがいかに表情に影響を与えているかが分かりますね…。振り返ってみると歯並びの重要性を改めて感じます。)

小学生になり、学校の友達の歯並びと比べるようになってしまいコンプレックスでした。

そんなとき、習い事の友達が矯正をしていることを知り、これがきっかけで私も小学生低学年の頃に矯正をすることを決めました。

笑った顔に自信を持ちたい!綺麗な歯になりたい!食べるときのかみ合わせをよくしたい!など、私の中で様々な思いがありました。

前歯が出ていると、写真を撮ったときに目が前歯にいってしまうことが多く、日々ずっと気になってしまう存在でした。こうして私の矯正治療が始まりました。

現在の私の歯です。

歯並びがとても綺麗になり、自信がついていつも心の底から全力の笑顔で笑えています。周りの人からも歯並びが綺麗と褒めていただくことが多く、矯正をして良かったなと感じています。

今回はここまでにします!

次回は…

  • 病院選びについて
  • どんな矯正治療をしたか
  • 当時の正直な気持ちや矯正に対する色々な思い

などについて書いていこうと思います。

ここまで読んで下さり本当にありがとうございます!

少しでも、誰かの力になることができたら嬉しいです。

有栖 悠 (ありす ゆう) Instagram

この記事を書いた人

ありす

K-POPが大好きな元気でタフな大学生兼フリーランスモデル。何よりご飯を食べることが大好きです!

カテゴリー: 矯正の記録

タグ: ありすぶろぐ。 成人矯正 矯正の実体験

関連記事

第一回歯ブログ

ちひろちゃんの歯ブログ | 第一回:自己紹介と矯正のきっかけ編

オルソペディアでは、「歯列矯正に興味がある」「歯列矯正をしてみたいけど、治療は実際どんな感じ…

コチミちゃんの自分みがき日記③~初診内容の巻~

こんにちは、こちみちゃんです。 お気づきですか?今回はひらがなで名乗ってみました。たまには変…

コチミちゃんの自分みがき日記② | ~医院えらびの巻~ 後編       

こんにちは、コチミちゃんです。今日は前回の続きなので、たまごはお預けです。 目次1 とにかく…

おすすめ医院