治療について

ハル、下顎前突を矯正する⑥-初期の床矯正生活・診察-

更新日:2021/09/15

こんにちは、ハルです!

前回は床矯正装置ができるまでの流れや、装置をつけ始めてすぐの生活についてお話ししました。

しょっぱなからプチアクシデントがあって歯茎を締め付けてしまいましたね。あれは本当に今思い出しても痛いですし、軽くトラウマです。

そして今回も、床矯正生活について掘り下げていきます。

その他にも、初期段階の診察の様子についてもお話しします。

床矯正生活

床矯正装置をつけ始めてから1ヶ月ほど経って、装置に対してちょっぴりストレスを感じることがいくつかありました。

床矯正装置は1日に12時間以上つける決まりがあるので、学校やお出かけ以外の場所では基本的につけっぱなしです。

このつけっぱなしの状態で人と話すのが、とにかく疲れます。舌と装置が常に接触しているので、舌の動きが制限されてしまって、うまく発音できませんでした

特に、ラ行が言いづらかったです。

ラ行が入っている単語を口にするたびに舌が装置に当たって、めちゃくちゃ滑舌が悪く聞こえます。初めは「ラーメン」もまともに言えなくて、「うぁーめん」のような発音になっていました。

私の滑舌の悪さに対して、家族から「今なんて言った?」と聞き返されることが多かったです。

その他にも、いつでも外せる便利さがかえって面倒だなとも思いました。

食事やお出かけの時に毎回外して、水で洗ってから専用ケースにしまう動作を繰り返すので、最初は少しうんざりしました。

私はすごくめんどくさがり屋だったので、日常生活で手間が増えることがどうしても嫌でした。(ただのわがまま人間です笑)

また、床矯正装置は外すときに丁寧に扱わないと、ワイヤーが折れてしまう可能性があります。必ず両手を使い、ゆっくり外さないといけません。

歯科医さん曰く、別の床矯正中の患者さん(小学生)が、片手だけでグイッと装置を外してしまい、その拍子にワイヤーがポキっと折れてしまったとのことです。

私は大雑把な人間でもあったので、母から「絶対に雑に扱うな」と強く念を押されました。なので、装置に対してはできる限り丁寧に扱おうと心がけていました。

いろんな手間がありますが、これらも時間が経つとなんとも思わなくなりました。完全に習慣化するまでの間が、めんどくさがり屋の私にとってきつかったです。

ちなみに、床矯正装置は毎日お手入れしていました。

朝起きて装置を外したら、先に水とブラシで軽く磨きます。汚れを落とさないと菌が残るので、磨きは重要です。

専用ケースに入れて、装置が浸るくらいまで水を入れます。そこに矯正装置用の洗浄剤も入れて、つけ置きして終わりです。

矯正装置用の洗浄剤は中身の量にもよりますが、一箱で大体600〜1000円ほどでした。3年も装置を使用するので、洗浄剤の費用もまあまあかかりますね。

とりあえず、床矯正生活の初期段階は、めんどくさがり屋の私には慣れるまでが大変でした。

初期の診察の様子

月に1回の診察では、歯科医さんに床矯正装置と歯の状態をチェックしてもらいます。

床矯正生活を始めてまだ1〜2ヶ月なので、上の歯は下の歯よりも後ろに引っ込んでいるままでした。歯並びのガタガタも大きな変化なしです。

歯科医さんも「まあ、まだまだこれからだね」と苦笑いでした。矯正の道のりは長いです…

診察したあとは女性スタッフさんから歯磨きをしてもらうのですが、「もう少し歯磨きがんばろうね」と言われました。遠回しに「もっとちゃんと綺麗に磨いてね」ということでしょう。

私の普段の歯磨きが雑過ぎだったのかもしれません。女性スタッフさんに申し訳なかったです…

ちなみに、診察料は1000〜2000円ほどでした。

歯科医院によって診察料は違います。大体の病院は3000円前後なので、私が通っていた場所は比較的安かったですね。

最後に

とりあえず、まだ2ヶ月経っていない段階では、歯並びに変化は見られませんでした。

上の歯が下の歯と同じ位置まで移動するのは、まだ先です。

そして次回は、また床矯正生活の続きなどをお話しできたらいいなと思います。

ここまで読んでくださってありがとうございました。また次回、お会いしましょう!

この記事を書いた人

ハル

芸術大学卒業後、フリーライターとして活動中。 趣味は工芸制作体験、アート・作家のギャラリー巡り、K-POPを聴くこと。 甘いものも大好き。

カテゴリー: 治療の方法矯正の記録矯正歯科コラム

タグ: 小児矯正 床矯正 矯正の実体験

関連記事

知っておきたい矯正装置「ヘッドギア」って?

これまで耳にしたことのない言葉や、目にしたことのない装置に接する機会が多い歯の矯正治療。オル…

矯正治療の期間を短くしたい!どうしたら短くできるの?

矯正治療は一般的に2、3年かかると言われています。しかし、治療中の当事者にとって2年と3年で…

インビザラインのドクターを選ぶならダイヤモンド・プロバイダー以上を選ぶべし

これまでに100ヵ国以上の国で扱われ、700万人以上の方が治療を受けられているインビザライン…

おすすめ医院