治療について

コチミちゃんの自分みがき日記⑤ | ~治療開始準備の巻~

更新日:2021/06/16

こんにちは、コチミちゃんです。

突然ですが、ラーメン屋さんの味玉を再現するための茹で時間は6分20秒がベストです。私バイトでたまごの殻80個分を毎回むいていたので殻むきの達人です。

治療スタートまでは時間がかかる

さて、今回はカウンセリング後、矯正器具がつくまでの流れをお話しします。これを読んでくださっている方は、まだ矯正器具つかないの?って思っている方も多いかと思いますが、私もそうでした。

まず知っておいていただきたいのは、初回のカウンセリングから矯正器具が実際について治療が始まるまでには約1、2か月かかるということです。治療期間というのは矯正器具をつけてからの期間を指すことが多いので、期間を気にされる方はそのあたりも計算しておいた方が良いと思います。

まず、1回目のカウンセリング後、矯正代金の振り込み申し込みが確認されたら本格的にスタートです。ただ、これは審査などもあり、数日かかりました。そしてそこから予約を取り直すので、2回目の診療まで少なくとも2週間はみておいた方がいいと思います。

型をつくる期間

2回目の診療ではレントゲンを撮ったり、口の中の型をとったりと、矯正の型作りのための準備をします。型が完成しないと治療はできないのですが、この型が完成するのは約1ヶ月後です。

型の完成後、やっと治療開始となります。一度付けると1,2年は離れられない装置という名の友人が口の中にやってきます。この1ヵ月の間にガムやらキャラメルやら、矯正器具と相性が悪いものを思う存分食べておきましょう。

型ができたので次回からは治療経過の話に入れるのですが、その前に私の矯正治療がどのように進んでいくのかをお話ししたいと思います!

歯並びの状態によって治療の順番などは違うようなので、私の方法が一般的とは言い難いですが、、、ブログを読むにあたって知っておいた方がわかりやすいですし、期間や弊害を考えるにあたって参考にはなると思います。

それでは!

この記事を書いた人

コチミちゃん

ポジティブゆでたまご女子です。

カテゴリー: 矯正の記録

タグ: かみ合わせ 成人矯正 矯正の実体験 自分みがき日記 裏側矯正 顔の印象

関連記事

矯正治療を終えたセンパイに聞く:臨さんのケース(1)

歯科矯正は始めると短い人でも約1年、長い人は3年4年と矯正生活を送ります。終わりの見えない日…

コチミちゃんの自分みがき日記⑥ | ~治療方法と装着の巻~

こんにちは、コチミちゃんです。 こないだ、自家製以外ではいちばんおいしいと思っているゆで卵が…

コチミちゃんの自分みがき日記⑦~裏側矯正の苦労の巻~

こんにちは、コチミちゃんです! 矯正治療が始まって約1年ですが、やっと歯のガタツキがそろって…

おすすめ医院